業界関連ニュース

Googleとヤフーが提携、Yahoo! でググる時代がくる。

2010年 07月 28日更新

先日、Googleは7月27日、ヤフーに対してGoogleの検索技術をライセンス提供することを発表しました。

昨年からYAHOOの検索精度の悪さはネットでも評判になってますが、メキメキ力を付けてきたGoogleと手を組むというような感じです。

ここで注目して置きたいのがSEO対策。

※ここからは私の見解なので正確な者でないものも含まれます。

Googleは被リンク(リンクしてもらう数)絶対主義(外部SEO)で公平的なジャッジ。基本的にはロボットによる自動化に加えてたまに人的に調整。検索精度の高さは良い意味で異常です。(笑)

Yahoo!は内部のコンテンツ重視(内部SEO)と呼ばれておりますが、収集したロボットの情報とスタッフの調整によるやり方はあまり代わりありませんが、検索連動広告やカテゴリ登録(有料)にも関係している話もあり検索結果も不安定な状態でした。

7月辺りからYAHOOの検索バーに登録サイトのタブが消えて、何かあるかな?とは思ってましたが、Googleと提携するとは。。。

SEO対策のセールス激化が予想。悪徳業者による電話営業も懸念。
これに対して、Google専門のSEO業者は嬉しい所ではあります。技術者泣かせな部分がある中、注意しておきたいこともございます。

今後中小企業さんや個人商店さん向けへの電話営業が予想されます。ここでは会社名は出せませんが中には悪質な業者も存在するのでSEO業者に依頼する際は慎重に検討して欲しいものです。

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/07/27/073/index.html

つぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加

業界関連ニュースのバックナンバー

お問い合わせはこちら!