Outlook(アウトルック)で送受信 タスク表示されない 解決法について

イライラ

こんにちは。タカギです。

以前にOutlookで送信できない解決方法についてブログを書きました。

実は当サイトで一番多く見られてるページがこのページのようでしたので味をしめて続編を書いてみたいと思います(笑)

今回はOutlookで「送受信のタスクが表示されずにメールの送受信がうまくいかない」というなんともニッチすぎるケースとその対処方法についてご紹介したいと思います。

※ご注意・免責事項
このコラムではあくまでもタカギ本人の経験を元に書いた内容、一般的な対処方法を掲載しており、決して解決をお約束するものではありません。実施については自己責任で行っていただくようお願いします。なお「この記事を読んだ通りにやったけど全然うまくいかない」などで直接的、間接的に何らかの損失があってもアットインフォでは一切補償致しません。

メールがうんともすんとも言わないけど、どういうこと?

なに?

takagiクン、Outlookが全然言うこと聞かないねん!どういうことや?

これ、よく言われますが本当に困ってしまいます(笑)

いつから」、「どのようにして」挙動がおかしくなったのかヒントがない状態ですと適切な対処方法もできなくなってしまいます。

急いでる時に限って困ったときにどうしてもアクシデントに遭遇するものです。その時は、具体的にどうなったのかの情報(ヒント)が少しでもわかると解決策が見えてきます。

Outlookで受信ができて送信できない時はエラー番号を確認しましょう。

おそらく「0x800ccc0f」と書かれていることが多いはずです。これはなにか?

メールの容量がいっぱい

メールはサーバーというところに格納されており、Outlookなどでダウンロードすることでその容量は減らせることができます。

しかし、「もしパソコンが壊れたときに…」と想定してサーバーにメールのコピーを残す事をされるパターンがあります。(これは私もよくサーバーに残しております。)

サーバーにメールを残すという事は、パソコンが壊れたときもサーバーからダウンロードすれば良いという利点がある反面、サーバーのメール容量がいっぱいだと送信も受信もできなくなってしまう可能性あります。

解決策としてはサーバー上のメールの容量を増やすもしくは、サーバーに溜まっているメールの内容を削除することをおすすめします。

Outlookの受信メールの数を確認しよう

もしお使いのメーラー(メールソフト)がOutlookだとしたらそのメールの受信数やゴミ箱に入っている数を確認してみましょう。

もしそのメールが不必要なメールであれば削除を行いゴミ箱も空にしましょう。

その後、パソコンの再起動でなんとか回復します。

そもそもOutlook上のメールの受信数は有限である

例えば1日の受信数にもよりますが、Outlookを利用し始めてから5年以上が経過する人は要注意。ゴミ箱のメール件数が数千件以上ある方は送受信のキャパを超えている可能性がございます。

パソコン内のストレージ(HDDやSSD)の容量が1TB以上の領域をもっていたとしてもOutlookでの受信領域は限られております。
残念ながら「ストレージの空き領域=Outlookのキャパ」ではないのです。

まとめ

今回はメールが急に送受信できなくなったという内容について書いてみました。

  • 大元のサーバーの領域(容量)と使用率を確認してみる。
  • 使用率が多ければ、削除するなり容量を増やすなどの対処をする。
  • それでも解決できない場合はOutlookのメールを断捨離。
  • ゴミ箱に入ったメールも削除する。
  • そしてパソコンを再起動する。

あとがき

今回は久しぶりにコラムを書いてみました。Outlookネタって結構見られているんですよね。

よく電話・メール・LINEなどでお問い合わせをいただきますが大体の事は上記の内容で解決が可能です。

ただこれは対処療法であり、根本的な解決になっていないので本当は購入したパソコンのメーカーや販売店とは保守契約を締結して頂き適切な対策方法を受けてもらいたいなというのが本音のところです。

では。

WEBの仕事はかれこれ20年近くしております。サイトを実際に組み立てるというよりかは、商品やパッケージ化が個人的には好き。